自分だけで借りることが出来る

返済を含める利用手順を理解して賢く借りる

自分だけで借りることが出来る

キャッシングといえば、従来は消費者金融会社などの店頭窓口に直接赴き、その場で審査を受けて現金を借り入れるという利用スタイルが一般的でした。しかしこれだと近隣に店舗がない場合は利用が困難ですし、また面と向かって金融会社の担当者とやり取りをすることに心理的な抵抗感を持つ人もいました。

 

そこで、取扱い会社の中には電話や郵便でも申し込みを受け付け、貸付は申込者名義の金融機関口座に振り込むというかたちのサービスを行うところが出てきました。そしてさらに、現在では多くの会社がインターネットによる利用申し込みサービスを設けるようになってきています。

 

インターネットによるキャッシング申し込みの手順は、各社ともおおむね共通しています。まず、ホームページに設置された申し込みフォームに氏名や住所・年収の額などの個人情報を入力し、送信します。すると折り返し電話またはメールで審査の結果が通知されます。

 

借り入れOKとなれば契約手続きに進みます。契約には本人確認書類や収入証明書類などの提出が必要となりますが、多くの場合FAXによる送信、メールへの添付、専用アプリを使ってのアップロードなどで済ませられるようになっています。

 

そして契約が完了した時点で、振り込みによる借り入れが可能となります。振込依頼は電話もしくはウェブ経由で行います。また、自動契約機に備え付けのATMでも便利に借りられるので、どこに設置がされているかをプロミス栄の契約機やATM情報で確認しておいて下さい。

サイトマップ